AINANGOLD MADAI & BURI
愛南ゴールド真鯛・鰤について
愛南ゴールド
真鯛・鰤について

愛南町の名産品とコラボ愛南ゴールド真鯛・ブリ

新鮮な状態で加工したお魚を
さらに食べやすく、
臭みを抑えた柑橘系の
スッキリとした風味に。

「お魚が苦手な女性や子供にも食べていただきたい」
そんな社長の強い思いで、愛南ゴールド真鯛・鰤は3年の月日をかけて誕生しました。

名前の由来にもなっている愛南ゴールドは、愛南町の名産品で品種を河内晩柑といい、
ほどよい甘さと爽やかな酸味が特徴です。

ハマスイの「特許技術」で丁寧に血抜きを行い、
そこに愛南ゴールドを魚の隅々に行き渡らせることで、
魚の臭みの少ない、柑橘のスッキリとした風味に仕上げました。
魚がお好きな方はもちろん、苦手な方でもせひ一度味わってみてください。

[ 愛南ゴールド真鯛・ブリができるまで ]

愛南ゴールド
真鯛・ブリができるまで

  • STEP 1.養殖魚をすぐに加工所へ

    豊かな海で育ったお魚を30分以内に加工場へ!
    鮮度が失われず、新鮮な状態で加工することができます。

  • STEP 2.「特許加工」で丁寧に加工

    ハマスイの「特許加工」で丁寧に血抜きを行うことで、
    魚のストレスがなく、魚臭さを抑え、旨味を増加させることができます。

STEP 3.そして、血抜加工(特許技術)と同時に愛南ゴールドを注入する。

愛南町ブランドの愛南ゴールドで、
「ほどよい甘さと爽やかな酸味」が
魚の臭みを抑えます!

地元の高校生が、「グローバルGAP」を取得しました。

GLOBALG.A.P.(グローバルギャップ)とは、G.A.P.(ギャップ) =GOOD(適正な)、AGRICULTURAL(農業の)、PRACTICES(実践)のことです。世界120か国以上に普及し、事実上の国際標準となっています。欧米の大手小売をはじめ、最近では日本の小売でもGLOBAL G.A.P.などの国際認証を取得した生産者からの仕入れを優先している認証です。

STEP 3.そして、血抜加工(特許技術)と同時に愛南ゴールドを注入する。

CONTACTお問い合わせ

ご質問など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。