NEWSお知らせ

2019.11.12

[ お知らせ ]

★深浦秋祭り★

11/3深浦秋祭りが行われました!

その様子を少し紹介します(`´)

まず宮出し。

深浦地区の御神輿は二体。黒と白。太鼓の音に御神輿が起こされてお宮を下りていきます。御神輿の担ぎ手は氏子(うじこ)と呼ばれます(`´)

このお宮の階段、なんと190段くらいあります!降りるだけで一苦労です。御神輿は宮出しされた瞬間から祭が終わるまで一度も地面に御神輿本体の足をつけません!(`´)(休憩中は専用の足置きに置きます)

そんなこんなで1日中飲みまくって地区を練り歩いてクライマックス!

この写真少しわかりにくいですが御神輿を倒しています!(`´)

これは「練る(ねる)」と呼ばれるもので深浦独特のものではないかと思います。このときも御神輿の縦横棒は地面につけるのですが、足はつけません!

「よいしょ~よいしょ~」のかけ声に合わせて御神輿を練るこのときが御神輿の見せ場です(`´)

21時、お宮に戻ってきて黒白二体が合わせて練る瞬間がテンション最高潮!

この後宮入りがあり、御神輿から神様をお宮に戻して祭は終了。今年も怪我人でず無事に、楽しく御神輿を担がせてもらったことに感謝です:-)

来年も楽しく祭がおこなわれますように!

祭後しばらく深浦民は祭ロスになります…。

 

SHARE

一覧に戻る

CONTACTお問い合わせ

ご質問など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。